毛穴 開き

毛穴 開き

毛穴の開きを治す情報です

毛穴 引き締め > 毛穴 開き

毛穴 開きの改善

 毛穴の開きが目立つ原因とは?

毛穴が開きっぱなしになっているからです

皮脂を出すなど必要な時に開き、必要でないときはしっかり閉じる

これならさほど気にならない

しかし、開閉コントロールがうまくできていないと、皮脂が出っ放しになってしまいます

そして余分な皮脂が出口に栓をして、さらに酸化し黒ずむことで

毛穴の開きが余計に目立つという悪循環が発生するわけです

 

   改善方法は

美肌成分として有名なビタミンCが有効です

お肌がぷるぷるになるということで一番に思い浮かぶのはコラーゲンだと思いますが、

このコラーゲンを体内で生成するのにビタミンCが必要なのです

ビタミンCと鉄分などでコラーゲンが生成されますので、

上手にビタミンCを摂取する事でお肌をふっくらさせて、毛穴の開きを目立たなくしてくれます

ビタミンCは毛穴の開きももちろんですが黒ずみにも効果があります

加齢による肌の弾力の減少もありますが、お手入れ不足で肌が乾燥し、

毛穴の開きが目立っている場合があります

保湿効果の高い化粧水でコットンパックしたり、

紫外線対策をしっかりするなどお肌が乾燥しないように心がけましょう

お風呂上りはお肌の乾燥が早いので、なるべく早くケアすることも大切です

 

  加齢による たるみ

毛穴の開きが目立ってくる原因として、【たるみ】が関係しています

たるみは乾燥や筋力の低下、また皮膚のコラーゲンやエラスチンの委縮や劣化などが原因です

皮膚は一つひとつ生きた細胞からつくられており、約28日を周期に生まれ変わります

このことをターンオーバーと言います

加齢によりターンオーバーの周期が乱れてくると乾燥しやすくなったり、毛穴が開きます

25歳前後をピークにして皮脂分泌量が低下していくので、 皮膚の潤いや艶が失われてきます

そして、顔の筋肉も身体と同じで、刺激を与えて鍛えないと、ヒップが下がってくるように、

頬も下がり弛んでいきます

また、年齢を重ねるに従って、ヒアルロン酸やコラーゲンをつくり出す力が低下してくると、

水分が失われやすくなり、コラーゲンなどの量的な減少をもたらします

それもまた 毛穴の開きの原因です

さらに紫外線を浴びることによって、表皮や真皮の細胞が傷つき、皮膚のはりや弾力が失われてきます

加齢による肌の老化で皮膚のたるみが起こり、 皮膚のたるみが

小じわを誘発するという老化現象のひとつです

 

  たるみの改善方法

シミや小じわ、ニキビなどと比べてたるみは治すのが難しいので、

日頃から顔の筋肉を意識的に動かすようにするなど自分で予防することが大切ですよ

肌のたるみや開きを抑えるため、顔の筋肉を鍛えるのにもっとも効果的な方法は、

毎日の食事を工夫することです

ゆっくりとよく噛んで食べるだけでも、顔の筋肉をかなり動かすことができます

また、笑顔も顔の筋肉を動かすので、普段から表情豊かでいることも筋肉を衰えさせない秘訣です

そして、肌のターンオーバーを整えてあげましょう

肌のターンオーバーを整えるために必要な事は、睡眠です

睡眠不足によって肌はきちんと代謝を行わなくなり、

肌に残った余分な角質が毛穴を詰まらせます

十分な睡眠をとり、肌のターンオーバー調整をする事が重要です

以上のことをふまえて 開きの改善をしていきましょう

毛穴 開き トップへ戻る